2009年09月03日

鶏ひきナゲット(NHKきょうの料理)

鶏ひきナゲットエネルギー:420kcal 調理時間:20分***講師:藤野嘉子

(つくりやすい分量) (2人分*)
・鶏ひき肉(むね肉) 200g
----------
【A】
・卵 1コ
・パン粉 大さじ3
・ステーキスパイス** 小さじ1
・粉チーズ 大さじ1
・たまねぎ(すりおろす) 大さじ1
----------
・セロリ・きゅうり 各適量
(小麦粉・揚げ油・トマトケチャップ)

*約10コ分。
**塩、こしょうベースに、にんにくやナツメグなどをミックスしたスパイス。ステーキを焼くときのほか、ハンバーグに混ぜたり、ドレッシングづくりなどにも使える。
***タネを休ませる時間は除く。
なし

1. ボウルに鶏ひき肉と【A】を入れて粘りが出るまで手でよく練り混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で約20分間休ませる(柔らかさが特徴の鶏ひき肉は、冷蔵庫で少し休ませ、まとめやすくする)。

2. セロリは筋を取って、7〜8cm長さの棒状に切る。きゅうりも同様の棒状に切る。

3. バットに小麦粉大さじ6を広げ、1の肉ダネを大さじ1ずつすくって落とす。小麦粉を薄くつけながら一口大に形を整える(小麦粉の上でナゲットの形をつくる。成形しやすく、衣もつけられて一石二鳥)。

4. フライパンに揚げ油を約1cm深さに入れて中火にかけ、170℃に熱する。3を1つずつ並べるように入れ、油をかけながら5〜6分間揚げ焼きにする。両面がこんがり色づいたら取り出し、しっかりと油をきる。

5. 器に盛り、トマトケチャップ適量と2を添える。

鶏ひきナゲット|みんなのきょうの料理-料理レシピや献立など使える6000レシピ集、おいしい食卓コミュニティ

ひき肉といえば・・ハンバーグ

鶏ひき肉あれこれ・・

鶏つくねのトマトあんかけ
鶏ひき肉入り『タケノコご飯』−
そぼろ親子丼★恵美子のおしゃべりクッキング
卯の花団子の甘酢あんかけ

★★★

酒井法子被告、思いを供述「逮捕されて良かった」


posted by 鶏肉 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏挽き肉(鶏ひき肉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。